toggle
2017-11-29

地域活動:出前フォーラム『わったー未来』への協力(与勝病院)

平成29年10月31日(火)「働くために必要なこと」をテーマに沖縄県立石川高校の1年生を対象の出前フォーラム「わったー未来」が開催されました。
これはうるま市グッジョブ連携協議会主催(受託事業所)一般社団法人ジョブリッジ研究所によるもので、うるま市内の高校生を対象として、学校生活と社会の違い等エピソードを交えながらパネルディスカッションを出前形式で開催されます。実施校の生徒や教諭を交えて高校生活からこれまでの経験などをディスカッションしていくなかで「働くこと」を身近に感じてもらいながら、卒業後の進路について考えてもらうきっかけづくり、就業意識の向上を目的に実施されるものです。

与勝病院からは看護師長の屋冨祖が参加させて頂きました。

働いている人の生の声をきけて、生徒たちは熱心に聞き入っていました。

地元うるま市の学生さんの未来に役立てていただければと思います!

 

 

→ 過去の地域活動はこちらです

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です